トップ «前の日記(2009/09/27(Sun)) 最新 次の日記(2009/10/01(Thu))» 編集
【ソース+水=麦茶色の何か】

半期 四半期 全カテゴリ

今日の一言


2009/09/28(Mon) 超雑記+ゲイツ的な情報いくつか [長年日記]

_ [雑記]Windows×Mac×Linux

最近、研究用にLinux、必要に応じてWindows、たまにMacという環境で過ごしています。

そうすると、以前誰かに教えてもらった言葉、

Appleは「お布施」,Microsoftは「税金」

ってのが実感出来てくる訳ですよ。

まあ、

・Macは学校ので管理者権限が無い(十分に魅力が発揮できていない)

・WindowsはOSがVista(買ったタイミングが悪かった)

ってのが主な原因なんだが。

かといって、Linuxが最高かって言われると、そうとも言いきれぬ。

ま、へたれユーザの自分としてはそれぞれ適度に使っていくのがお似合いだろう、これがな。

_ [Windows][雑記]WindowsVistaのエクスプローラでFTPアップロード

1.

適当なフォルダを開き、アドレスバーに「ftp://FTPサーバーアドレス」と入力してEnterキーを押す。

2.

なにかエラーメッセージが出るかもしれないが、とりあえず無視してそのウィンドウを閉める。

3.

「Alt」キーを押し、フォルダのアドレスバーの下にメニューを表示させる。

4.

表れたメニューの中から「ファイル(E)」→「ログイン方法(A)」を選択。

5.

「ログイン方法」のウィンドウが開くので、ユーザー名とパスワードを入力し、「ログオン(L)」ボタンをクリック。

6.

認証に成功すると、FTPアップロード場所としてフォルダが開いた状態になる。

7.

後は、普段やっているみたいにドラッグ&ドロップやコピー&ペーストでファイル操作をするだけ。

エクスプローラで簡単にFTP操作ができるので意外と便利。

_ [Windows][雑記]WindowsからSAMBAサーバーに繋ぐには

Vistaの場合、左下のスタートを開き、一番下に出ているバー(検索の開始とか書いてるやつ)に、

\\sambaのIPアドレス

と入力し、エンター。

(XPの場合は「ファイル名を指定して実行」に入力してエンター)

アドレスが間違っていなければ、ログイン名とパスワードを入力するウィンドウが開くので、入力する。

これでOK。

<おまけ>

「Alt」を押してメニューを出し、「ツール」→「ネットワークドライブの割り当て」をしておくと、色々便利。

_ [Windows][雑記]Vista からSambaへユーザ認証でアクセス

未確認だが、デフォルトの状態ではSAMBAに対してId/Passが通らないらしい。

(上の直接つなぐ方法なら問題なく繋がった)

一応、ググって出てきた解決方法をメモっておく。

1.

コントロールパネルの管理ツールから「ローカルセキュリティポリシー」を開く。

(もしくはスタートメニューの検索ボックスに「secpol.msc」を入力してエンター)

2.

「セキュリティオプション」を開き、「ネットワークセキュリティ:LAN Manager認証レベル」を「NTLM応答のみ送信」にする

これでOKらしい。

_ [FC][Ubuntu][Linux][OpenRTM][プロジェクト実習][研究関係]既存のRTコンポーネントへのポート追加方法

<TimedLong型のModeという名前のインポートを追加する場合>

【*.cppファイルについて】

1.

// <rtc-template block="initializer">

の下に

m_ModeIn("Mode", m_Mode),

を追加。

  m_ModeIn("Mode", m_Mode),
  m_WavFileOut("WavFile", m_WavFile),

注)必ず末尾に「,」を付けること。

2.

// Registration: InPort/OutPort/Service
// <rtc-template block="registration">
// Set InPort buffers

の真下に

registerInPort("Mode", m_ModeIn);

を追加。

【*.hについて】

// </rtc-template>
// DataInPort declaration
// <rtc-template block="inport_declare">

の真下に

  TimedLong m_Mode;
  InPort<TimedLong> m_ModeIn;

を追加。

<TimedOctetSeq型のWavFileという名前のアウトポートを追加する場合>

【*.cppファイルについて】

1.

  // <rtc-template block="initializer">

の真下に

  m_WavFileOut("WavFile", m_WavFile),

を追加。

2.

// Set OutPort buffer

の真下に

 registerOutPort("WavFile", m_WavFileOut);

を追加。

【*.hについて】

// </rtc-template>
// DataOutPort declaration
// <rtc-template block="outport_declare">

の真下に

TimedOctetSeq m_WavFile;
OutPort<TimedOctetSeq> m_WavFileOut;

を追加。

[]