トップ «前の日記(2010/08/26(Thu)) 最新 次の日記(2010/09/02(Thu))» 編集
【ソース+水=麦茶色の何か】

半期 四半期 全カテゴリ

今日の一言


2010/09/01(Wed) 時間の進みが早すぎる [長年日記]

_ [雑記][Debian][Linux]Dell Precision M4400上のDebianで無線Lanを動かす

使われているチップセットの確認

以下のコマンドを実行する。

 $ lspci | grep Wireless

すると、

 0c:00.0 Network controller: Intel Corporation Wireless WiFi Link 5100

といったメッセージが表示されるので、「Intel Corporation Wireless WiFi Link 5100」用のドライバを用意すればいいことが分かる。

ドライバのインストール

手っ取り早く済ませたい場合は、こちら(http://wiki.debian.org/iwlagn )にかかれている方法を実行すればいい。

*ただし、カーネルが2.6.32になってしまうので、カーネル依存のモジュールやプログラムがある場合には使用できない。

まず、「/etc/apt/sources.list」に以下の2行を追加する

 # Backported packages for Debian Lenny
 deb http://www.backports.org/debian lenny-backports main contrib non-free

そして、

 # aptitude update
 # aptitude -t lenny-backports install debian-backports-keyring

で更新し、

 # aptitude -t lenny-backports install linux-image-2.6-$(uname -r | sed 's,.*-,,') firmware-iwlwifi wireless-tools

で、適切な2.6.32カーネルイメージとドライバ、ツールをインストールする。

あとは、再起動して、新しくできた2.6.32カーネルのDebianを起動すれば、NetworkManagerに無線Lanが追加されているはず。

*うまくモジュールが組み込めていない場合は、

 # modprobe iwlagn

として、手動で組み込む。

また、デバイスの状態は、

 # iwconfig

で得られる。

接続及び切断は、

 # ifconfig wlan0 up
 # ifconfig wlan0 down

である。

[]