トップ 最新 追記
【ソース+水=麦茶色の何か】

半期 四半期 全カテゴリ

今日の一言


2012/02/06(Mon) 今日の夕飯:納豆と生卵、あとカマボコ [長年日記] 編集

_ [Windows]Google画像検索の結果をまとめてDLするツール(MultiImageDownloader)

MultiImageDownloader(http://www.freewarefiles.com/MultiImageDownloader_program_55357.html)というフリーウェアを使えば、検索した結果をまとめてローカルに保存できます。

インストール不要なので、DLしたファイルを解凍するだけで使用可能です。

使い方も簡単なので、ここでは割愛。

なお、DLした画像にはそれぞれ著作権とその所有者が存在するため、ファイルの取り扱いには注意してください。

ちなみに、その際、ダウンロードする検索ページ数とファイル数を指定できるはずですが、自分の環境では100枚が限度でした。


2012/02/11(Sat) 最近、ちびまる子ちゃんとサザエさんが凄く面白く感じてきた [長年日記] 編集

_ [Debian][Linux][VPS][玄箱]古いDebian(4.0 Etchなど)でapt-getが404を返す場合の対応

参考:

http://ameblo.jp/kas/entry-10743373232.html
http://www.debian.org/distrib/archive

どうやら、古いパッケージは、http://archive.debian.netというサーバーに移動させられる模様。

なので、「/etc/apt/sources.list」に以下を書き加えればaptが使えるようになる。

deb http://archive.debian.org/debian etch main contrib non-free

Debian化した玄箱など、古い環境を使用する必要がある場合に有効。

_ [Debian][FC][Linux][Ubuntu][VPS][玄箱]sshのポートとユーザー名を指定してrsyncでデータをバックアップする

こんな感じのコマンドを打てばいい。

rsync -auvz -e "ssh -p 12345" username@192.168.0.1:/home/hoge/ ./Backupdata/

このコマンドの場合、12345のポート番号を指定し、usernameというユーザー名で、192.168.0.1のホストにある /home/hoge ディレクトリ内のファイルを、ローカルのカレントディレクトリ下にある Backupdatas ディレクトリにコピーする。

なお、最後を「./Backupdata」としてしまうと、Backupdatas ディレクトリ下に「hoge」というディレクトリが作成され、その下にデータがコピーされるため、同期をとりたい場合は注意すべし。


2012/02/19(Sun) トラックボール買った。 [長年日記] 編集

_ [Linux][Debian][FC][Ubuntu][VPS]ext3で扱えるファイルの最大サイズ(Block sizeの確認方法)

参考:

http://blog.ohgaki.net/ext3-2tb-16gb
http://lkml.indiana.edu/hypermail/linux/kernel/0403.3/1673.html

ext3で扱えるファイルの最大サイズは、ファイルをフォーマットした際に設定されたブロックサイズに依存するらしい。

1 kb の場合:16 GB
2 kb の場合:256 GB
4 kb の場合:2048 GB

ただ、Linux 2.4では、最大サイズが2TBに制限されているらしく、8kbなどに設定しても2TBまでしか扱えない模様。

なお、現在のブロックサイズの確認は以下のコマンドでできる。

/sbin/dumpe2fs -h /dev/hda1 | grep 'Block size'